携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

第3編 会社分割の税務実務

第3 繰越欠損金等の取扱い
1 分割法人が有する繰越欠損金の分割承継法人への引継ぎ

分割法人が有する繰越欠損金の分割承継法人への引継ぎ
合併類似適格分割型分割が行われた場合には、分割法人の分割の日前7年以内に開始した各事業年度において発生した繰越青色欠損金額のうち、分割法人において既に控除された金額及び繰り戻し還付の計算の基礎とされた金額以外の欠損金額(以下「未処理欠損金額」といいます。)は、分割承継法人に引き継がれます。引き継がれた分割法人の未処理欠損金額は、分割承継法人の繰越欠損金額とみなして、原則、分割事業年度以後の各事業年度において損金算入することが認められています。